昇進祝いプレゼントでおすすめは?

カルバンクラインの革小物はおすすめです

昇進祝いのプレゼントなので、財布などの革小物が良いと思います。

お財布を新しく変える事で、
気持ちも引き締まりしっかり稼ぐ気持ちになるのではないでしょうか。

私は、男性へのプゼントを探す際、丸井に買い物へ行きました。

いくつかのブランドを見て廻ったのですが、
カルバンクラインがおじさん過ぎず、
一番おしゃれなデザインであるように感じました。

30から40代ということなので、
長く使えて尚且つデザイン性がお洒落な物が喜ばれると思います。

プレゼント用にも購入しましたが、
丸井のセールでお得なプライスだったため、
自分にもカルバンクラインの財布を購入し使用しています。

上質な革を使用していますし、
丈夫で結構長く使用していますが、なんの支障もありません。

丸井であれば、ネット通販で簡単に購入することもできるので、
手間が省けて便利だと思います。

プレゼントした財布にお金が貯まったら、
プレゼントしてくれた人にお返しも期待できますので良いのではないでしょうか。

ルイ・ヴィトンのエピシリーズの名刺入れ

私が実際に昇進祝いとして彼にプレゼントして喜んでもらった商品は、
ルイ・ヴィトンのエピシリーズの名刺入れです。

カラーはベージュよりのブラウンと迷ったのですが、
結局無難な黒にしました。

エピシリーズは控えめなデザインでありながら、
さりげない独特の柄が特徴です。

わかる人にはわかる、
というタイプの主張しすぎないヴィトンのシリーズです。

彼は既に名刺入れを持っていましたが、
お祝いの気持ちを込めて新しいスタートに相応しい物を、
と思い少し奮発しました。

使っていくうちに手になじむ革製品なので、
長く使ってもらうにはもってこいの商品だと思いました。

内側にだけでなく外側にもポケットが付いている点もとても機能的です。

ブランド品の知識に乏しい彼でさえ、
ヴィトンの袋から、趣ある箱に梱包されたプレゼントを手にした際には興奮していた様子でした。

やはり、特別なイベントにいつもより、
ちょっといい物をプレゼントすることはお互い気持ちのいい事です。

昇進祝いにモンブランの筆記具はいかがですか?

私が30代~40代の男性にあげる
昇進祝いのプレゼントとして真っ先に思いつくのは、
やはりモンブランの筆記具です。

ブランドものというといろいろなものがありますが、
長く使うことができる、
自分で買うのは少し躊躇するがもらうとうれしい、
ムダにならないもの、

という3点でモンブランの筆記具がいいのではないでしょうか。

ネクタイなど装飾品は好みがあるため、
自分の好みではないものをプレゼントされて困ってしまうという経験は誰にでもあると思います。

ですが、筆記具であれば、それほど好みが重要視されません。

また、高価なブランド物の筆記具は自分で買うとなると、躊躇してしまいます。

極端なことを言えば100円のボールペンでも用をなすからです。

ですが、ある程度の年齢であり、
しかも昇進して役職などについてような男性が、
人前で100円のボールペンは少し恥ずかしいですよね。

そういったときに、さりげなくちゃんとしたブランドの筆記具をもっていたら、
「こだわってる人だな」という印象をもってもらえるのではないでしょうか。

実際、プレゼントした方からは非常に喜ばれるアイテムだと思います。

PARKER(パーカー)のボールペン

多くのビジネスシーンで使われるボールペン。

背広からスッと取り出される高級ボールペンは
「仕事ができる男性」の印象を受けます。

いわずと知れたフランスの、
高級文房具ブランドとして有名なPARKERは、
フォルムがポップでグリップが太目のものが多いです。

昇進祝いとして男性に贈るのであれば
『PARKER オリジナルソネットラックブラックCT ボールペン』はどうでしょうか?

名入れもできるので、「世界でたったひとつのだけのペン」を贈ることができます。

特別感がまたいいですよね。

男性の大きな手に細くスッとしたボールペンよりも、
ちょっと太目のもののほうが見た目がかっこいいのが理由です。

歳を重ねた男性が、
洗練された高級感のある小物をさりげなく扱う姿はとても素敵だと思います。

昇進し、これからも仕事を頑張っていただきたい時にぴったりだと思いお勧めしました。

贈ったボールペンを大事な商談などで使ってくれたら、とても嬉しく思います。

PARKER パーカー ボールペン②

昇給のお祝いとして、
実用的なボールペンがおすすめです。

ボールペンは安くてすぐに手に入りますが、
名の知れたブランドの高価なボールペンは、
自分ではなかなか購入しないように思います。

だからこそプレゼントとしてもらえると、嬉しいのではないでしょうか。

パーカーのボールペンはシンプルなデザインが多く、
飽きもこないし、年齢や性別を問わず好まれるものが多数あります。

矢のデザインも、スーツのポケットにさすとおしゃれで映えると思います。

安価な使い捨てのボールペンとは違って、
替え芯を使えば半永久的に使用できますし、
名前やイニシャル、メッセージを入れてもらうことも可能です。

昔から人気のある商品なので、流行り廃りがなく、
これからも大切な場面で活躍すると思います。

食品や飲料などの消えものではなく、
かといって大きなものや好みが分かれるようなものでもなく、
小さくてシンプルだけれども長く愛されるものを贈ってはいかがでしょうか。

LOUIS VUITTON クーヴェルテュール・パスポール

LOUIS VUITTONのクーヴェルテュール・パスポールは、
パスポート・名刺・カード・チケット類が収納できるメンズ小物です。

値段が40,000円台なので、
昇進のお祝いにはちょうど良い価格帯なのではないかと思います。

30代~40代の年代でしたら、
パスポートは持っている確率が高いと思いますし、
パスポートを使う機会が多い方にとっては使用頻度が高いため、
役に立つ小物だと思います。

パスポートは取り出しやすくするため、
例えば機内用の持ち込みカバンに、
そのまま無造作に入れておくケースが多いと思いますが、
パスポートの端が折れてしまったり、
パスポートにしっかり挟んだはずのチケットがカバンの中で行方不明、
といったことも多々あるのではないでしょうか。

このクーヴェルテュール・パスポールがあれば、
パスポートなど入出国に関わるものをひとまとめに入れておくことができるので、
手続きもスムーズに、紛失する心配もしなくてすみます。

なによりビジネスマンとしてスマートな印象を周囲に与えると思います。

自分で購入するとなると少し値段が張るので、
やや躊躇してしまいがちなアイテムだと思うので、
贈り物としては喜ばれるのではないでしょうか。

デザインも地味なくらいにシンプルなので、
幅広い人に受け入れられるアイテムだと思います。

Vivienne Westwood|ヴィヴィアン・ウエストウッド

私viviennewestwoodが大好きです。自分の趣味を押しつけるようですが、
年上の男性にプレゼントする時もヴィヴィアンの物を選びます。
時代が変わっても廃れないので長く使ってもらえる上に、
ださくないのがポイントです。

そしてその中で昇進祝いで贈るものは、ネクタイです。

毎日スーツで会社に行くのにオーブが入っていなくても、
形がきれいだしやっぱり高級感がでて、
とてもお洒落な雰囲気になるんですよね。

昇進するということは、
それなりにスーツも良い物を着ないといけないので、
もし安物のスーツだとネクタイが浮いてしまうんですよね。

なので、あえて良いネクタイをあげて、
スーツもグレードアップしてね!という気持ちも含んでいます。

そして私の好きなブランドなので、
相手のことを考えながらショップで探すのもとても楽しいです。

もし同じ職場だったら、
今日つけてくれているんだと嬉しいですし、
職場が違ったら今日はつけていてくれてるのかなぁと考えるのも楽しいです。