実際に男性へプレゼントを贈った方に聞いてみました!

私自身、母や同姓の友達へのプレゼントを贈る時は、いつもそれほど迷うことなく何を贈るのか決められています。

しかし異性となるとなかなか決まらず、途中でイヤになってしまうこともしばしば・・・

父の日などはまだ比較的決めやすいのですが(何を贈っても喜んでくれるので。笑)付き合いたての彼氏や上司や同僚などへプレゼントを贈る機会があると、一日中探しまわっても決められないこともありました。

そこで実際にプレゼントを贈った方に何を贈ったか聞けば参考になるのでは?と思いつき、実際にウェブサービスを利用して伺ってみました。

このブログを通じて何かプレゼント選びの参考になればうれしいです!

もちろん私自身も参考にするつもりです。

それでは行ってみましょうー!\(^o^)/

ジョンストンズの肌触りのいいマフラーをプレゼント

jsmens-min

男性と言うことで、高すぎてもプライドを傷つけるかもしれないし、ある程度稼ぎも安定してくるので、身につけるものであればそれ相応のものでなければいけないと考えていました。

そこで私が選んだものは、自分が欲しいと思っていたジョンストンズのカシミヤ100%のマフラーをプレゼントしました。

使うシーンを選べるものですし、なくてもいいものなので本人がどんなときにチョイスするか任せられるので、万が一本人の希望にあわないものであっても良いと思いました。

肌触りにこだわる方が多いので、カシミヤ100%は譲れないなと考えていました。

そのなかでもジョンストンズのカシミヤは断トツだと聞いていたので、これはと思ったのです。

柄もシックなものから、すこし派手目なものもあったので、ビジネスシーンにも使えるようシックなものを選びました。

私がプレゼントしたのは30代半ばの男性でしたが、とても喜んでくれました。

仕事の時も使ってくれているようで、いいプレゼントが出来たと思っています。

本当に使えるポールスミスの実用的なプレゼント

彼氏へのプレゼントとして、本当に喜ばれるのは実用的で長く使えるものです。

チャラチャラとしている20代とは違い、年齢的に会社で責任がある仕事が任される30代~40代ならば、シンプルで品がある英国ブランド、ポール・スミスがお勧めです。

ポール・スミスの財布やバッグは飾りがほどんど無く、色味も黒を基調とした大人の男としての落ち着いている雰囲気があり、上司からの評価も良いはずです。

ビジネスバッグとして形もしっかりしており、長く愛用出来るアイテムです。
休日に使用できるボディバッグも男性に人気です。

重いものを入れても型崩れがしない固めの生地で作られており、また肩にかける部分のベルトの生地が広めに作ってあり、長時間かけていても痛くない仕様で、ユーザー側の視点に立ったブランドです。

ポール・スミスは英国の歴史あるブランドとして男性だけでなく女性にも広く知れ渡っており、身に着けていて自慢のできる一品となります。
贈り物として長く愛用されるブランドです。

バーバリーのマフラーは万人受けのおしゃれなアイテム

bblmens-min

バーバリーのマフラーがおすすめです。

バーバリーは、誰しも一目でわかる知名度の高いブランドなので、送る側もきちんとしたものを送ったという安心感が持てるし、奇抜にはならずさりげなくおしゃれなデザインが多いのでいいと思います。

マフラーのような小物は、ワンポイントでおしゃれを楽しめるし、毎日使うアイテムではないので、気軽な感じでプレゼントできる点もいいのではないかと思います。

バーバリーのマフラーは、どんな服にも合わせられるデザインが多く、スーツでもカジュアルな私服にも違和感なく使えます。

またカラーやバリエーションも豊富なので、送る方のイメージにあわせて色々とチョイスできる点もいいかと思います。

高級ブランドだけあって、素材も上質なものを使っていることが多く、特にカシミア素材のちょっと高級なものを撰べば、お値段は少し張りますが、冬の寒い時期にも暖かくて重宝し、喜ばれるプレゼントになるのではないかと思います。